Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバルディ ~ その後

虫の音に悩まされて迎えた朝から、一日中「春」の第一楽章のメロディが頭の中を流れている。
むかしむかし、レコードを買って、何度も何度も繰り返し聞いていたのだけど、CD時代を迎えてからは聞くすべがなくなった。
もう、20年近くも聞いていなかったことになる。そう思うと、さらに聞きたい衝動にかられ、がまんができない。

レンタル屋担当のやっちゃんに、「借りてきてくださいませ」のメールを送る。
「急になんやねん、頭に虫わいたんか?」との返事。
「そうそう、始まりは虫の音や。とにかくお願い」と懇願する。

夫の帰り・・・というより、CDの到着が待ち遠しい。
ある種の禁断症状のごとく、そればかりが気になる。
「今から帰る」のメールが入り、電車到着時間を計算する。
到着時間、バルコニーから駅を眺める。
今頃改札出て、レンタル屋行って・・・・そろそろ店出る頃だし・・・・あっ!姿が見えた!!

あほちゃうか、あたしって・・・・?

そしてやっと聴くことができた~~~♪

さて、次の課題は・・・
カセットテープというものがこの世から消えてから(まだ消えてないか?)、自分で音楽を録音したこともなかったことに気づく。
時代遅れの自分を再確認。

オーディオ担当のやっちゃんに「録音してくださいませ」と懇願する。
ついでに、通勤電車でも聴けるように機材の貸し出しもお願いする。
データの変換も録音も、何も自分でできないことに、さらに時代遅れを痛感。

カセットテープのウォークマン以来のこと。
未知の機材の使用方法のレクチャーを受ける。
イヤフォンからの「カシャカシャ」という音漏れがないかも確認する。

翌朝、いよいよ通勤電車でビバルディ。
片道で、ちょうど春から冬まで聞いて、少し時間が余るくらい。
行きと帰りとで2年分をビバルディ!

小さな虫に端を発したビバルディな一日が、満足のうちに終了なり。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2006-07

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。