Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたたび捧げちゃいます

先日、本家:さっちの日記(ぶぅぶぅ・ものろーぐ)でネタにした友人が、こちらのブログまで覗きに来てくださった模様。
敬意を表して、こちらにもコピーしておきます。


ブーに捧げる「たいたん」(本家日記:070706)

「ブー」というのは、昔所属していた合唱団の先輩氏。先輩なんやけど、呼ぶときは「ブー!」
2年ちょっと前に、大学関連のイベントで約20年ぶりに再会して、以来、数ヶ月に1回ぐらい「飲みに行こか」と誘ってくれはります。
誤解のないように言うときますけど、この日記のタイトルとは全く関係あらへんの。
あたしも昔からぶぅちゃんキャラやったし、かわいらしくひらがなで「ぶぅ」と表記してます。

「たいたん」というのは煮物のこと。「~したもの」のことを関西では「~したん」という。
だから煮たもの、炊いたものはすべて「たいたん」。なぜか「煮たん」とはあんまり言わへんなぁ・・・
以前に東京の人が、「大根のタイタン」って、エスニック風のサラダみたいなものなの?と聞かはりましたけど、耳慣れへんかったらそんなイメージを持たはるんかなぁ。

夕べブーと、同じくその当時からの女の子友達(まぁ、女の子ゆぅても、もうアレですけど・・・)と3人で飲みに行きましたん。
最近、飲み屋さんのメニューで「小芋のたいたん」とか「茄子のたいたん」と書いたんをよく見るねんけど、ブーはそれを見るたびに「俺はこれ、気にいらん」と怒らはります。
「たいたん」てゆう表現はあくまでも口語なんやから、字ぃにしたらあかんのや、と。

そんなん勝手に言わしといて、女の子2人で、おいしいもん、いっぱい食べました。
小芋の揚げたん、かぼちゃのたいたん、きゅうりの漬けたん、ゴーヤのゴマだれで和えたん・・・

鱧のおとし。なんでこれは「おとし」なんやろ?という論議。
熱いお湯にポトンと「落としたん」?
要するにそれって「鱧の湯がいたん」「鱧の茹でたん」?
「おいおい、やめろ!鱧がブヨブヨになるやんけ~!!」

この文章、ブーに読ましたろ~
ブー、どうえ、このさっちの「書いたん」。
やっぱり口語は字ぃにしたらあかん?

ブーがキィ~ッってなって頭かきむしってる姿が目ぇに浮かぶわ。

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

«  | HOME |  »

2006-07

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。