Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘンリーⅤ

ヘンリーさんは、自動車に関わる仕事を長年されており、この頃は名ばかりの役員で、ほとんどご隠居の身でありました。
依然、車を運転することに、大変な自信とプライドを持っていらっしゃいました。
しかし家族からは、もう運転は辞めなさいと、再三言われていたようです。
「ほんまに、あいつらには何にもわかってないんですわ!わたしから車とったら、何にも残りまへんやろ、死ぬまで、運転しまっせぇ!」と、車の話になれば、かなり鼻息が荒くなっていました。

そのヘンリーさんと、何度となく、こんな会話が繰り返されました。 

H:先生、休みの日ぃは、何したはりますのん?

S:いろいろですね。合唱やってるんで練習がありますし、テニスもちょこちょこ行ってます。

H:ドライブはお好きですか?

S:はい、時々友達とでかけますよ。琵琶湖とか、比叡山とかねぇ。

H:ほな先生、今度、一緒にどうですか?

S:はぁ?ドライブですか?でもあたし、自分で運転して遊びに行くの、好きじゃないんです。

H:わたしが運転しますがな。

S:あはは・・・・ はぁ、ほな、また、いつかね・・・あはは・・・・ 

うまくかわしたと思っても、またしばらくするとドライブの話を持ち出すヘンリーさんでした。
ある日、いつものごとく、レッスンを始めるきっかけを失ったあたしは、ヘンリーさんの話をただ、ただ、聞いていました。
すると、また突然お誘いが・・・ 

H:なぁ先生、行きまひょぉなぁ。この季節、琵琶湖一周とか、どうですか?

S:はぁ、また・・・

H:そんな、また、また・・・って・・・ 今やったら、桜がきれいでっせぇ!

S:そうですねぇ、きれいでしょうねぇ。

H:今度の日曜、どうでっか?

S:あ、今度ねぇ、すんません、練習ありますんでぇ・・・・

H:そんなことばっかり言わんと、行きまひょうなぁ!わたしがあんじょうに運転しますさかい。

S:いやぁ・・・でもねぇ・・・

H:わたしがお母さんに、ちゃんとお許しをもらいますさかい。

S:あ、いえいえ、そぉゆぅ問題とちゃうんです・・・

H:ほな、よろしいやん。

S:よろしいこと、あ・り・ま・せ・ん!

H:何がですか?

S:怖いの~!

H:何が?

S:ヘンリーさん、運転しはるんでしょぉ?怖いんです~!

H:何、言うてまんねん!先生、わたしはねぇ、もう60年以上も運転してますねんでぇ!

S:ええ、ええ、それは充分に・・・でもね・・・・

H:先生、死ぬときは一緒でんがなぁ!行きまひょ~なぁ~!

S:ええ~っ?!?! まだ死にとぉないぃ~~!!

結局、練習があるので・・・と振り切ったのではありました。
まだ嫁にもいっていないあの頃。夢と希望いっぱいのあの頃。
なんでじぃさんと一緒に死なんとあかんのや! と、悶々としたのでありました。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2006-09

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。