Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘンリーⅥ

ヘンリーさんはいつも、授業の始まる30分前にはスクールに到着し、待合ロビーで待っておられました。
そこには、雑誌や新聞がおいてあります。英字新聞もおいてあります。
約30分という待ち時間には、その英字新聞の隅から隅まで、目を通しておられたようです。
読んでいたかどうかはわかりませんが・・・

その頃、ジャネットという新しいアメリカ人の先生が赴任してきました。
ロビーで英字新聞を読んでいる・・・風なおじいさんに声をかけました。
おそらく、ジャネットは、初めて見かけたそのおじいさんに興味を持ったのでしょう。
他の生徒さん達には笑顔だけを振りまきながら通りぬけるそのロビーで、わざわざ声をかけたのですから。

J:HELLO~!

H:・・・・・・

目がテンとは、正にあのことを言うのでしょう。
ジャネットを見つめたまま固まってしまいました、そのおじいさん。

あたしはその時、ちょうど授業がない時間でしたので、受付カウンターの中からその様子を見てしまいました。
ジャネットは、パッチリ開いた青い目、長いマツゲ、赤い大きな口、クルンと巻いたブロンドの髪、絵に描いたような外国人です。
その外国人に声をかけられ、動けなくなってしまう日本人のおじいさんを見る場面に出くわしてしまったこの幸せ!

ジャネットがもう一度、今度は自分の背を少し低くして、言いました。

J:What’s your name?

ヘンリーさんは、微動だにしません。目がテンのままです。
さすがに、担当講師として助け舟を出さねば・・・と思い、声をかけました。

S:ヘンリーさん、ヘンリーさん!ハローって言うてますよ。いつもの挨拶、してくださ~い!

H:え?あぁ、さっち先生、これはこれは・・・

S:これはこれは、じゃないですって。授業の成果、出してください~。挨拶ですよ、あ・い・さ・つ!

H:あぁ、あいさつねぇ・・・・

我に返ったヘンリーさん、スクッと立ち上がりました。

H;はろぉ、さっち、はうあぁゆぅ?

J:・・・?

S:ヘンリーさん、その先生はさっちと違う!! ジャネット先生ですよ!! あたしがさっちです~!!

H:え? は? えぇ・・・と・・・

ヘンリーさんは頭の中が真っ白になってしまったようでした。
ジャネットは、ワケがわからないまま、大笑いしていました。
彼女は、ヘンリーさんが英字新聞を読んでいるので、これは英語で会話ができるおじいさんなんだ、と思って声をかけたらしいです。
他の外人講師は、みんなヘンリーさんにニコリとするだけなのですが、なにせ、ジャネットは来日したばかりで、まだそのじいさんの情報は得ていなかったわけです。

ようやく授業の時間になりました。

H:いやいや、先生、さっきはほんまにびっくりしましたなぁ~

S:どうしはるかなぁって思ってみてたら、固まってしまわはったから、こっちがびっくりしましたわ。

H:そやけど、さっきの先生、人形さんみたいな顔したはりましたなぁ。

S:たしかに、ハッキリした顔してますからね、彼女。キレイな人でしょ~

H:いや、もう、わたしね、なんやこの顔?!って思ったら、言葉が出て来んようになったんですわ。

S:突然やったしねぇ。慣れですよ、慣れ。毎週、声かけてもらいましょか?

H:あはは~はは・・・・はぁ・・・まだまだ勉強が足りませんなぁ。

S:あと5回くらいやってみたら、度胸つきますよ。

H:あ、いえいえ、そんなもったいない。

S:もったいないこと、あらしませんって~。せっかく英会話スクールに来たはるんやし、外人さんと挨拶くらいして帰ってくださいな。

H:ん~~・・・・・・・ それはそうと、先生、わたしね、昨日、大阪行って来ましてんけどね・・・・

こらぁ~、勝手に話しをすりかえるな~~!と思う間もなく、すっかりいつもの調子に戻ったヘンリーさんは、また水を得たお魚のごとくでありました。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2006-09

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。