Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころの暦(2)

相田みつをさんの「こころの暦」、月末31日のことばは「おかげさん」です。
このひと月、おかげさんで無事に過ごすことができました・・・の気持がこもっているのしょう。

もともと「お陰さま」というは、神さんや仏さん、ご先祖さんという偉大な力の陰で、我々がその恩恵や庇護を受けている、という意味だそうです。
目に見えない力で守られている、という思いが「おかげさまで・・・」という言葉に表されたのでしょう。

ところがおもしろいことに、悪いことが起った時にもこの言葉を使います。
「おかげさんで、えらい目に遭った」という風に。
えらい目に遭ったのは自分のせいではなくて、何かしらの力でそうなったんだ・・・と、責任転嫁するには、うってつけの言葉です。
ある意味では、少しだけ心を楽にするための魔法の言葉かもしれません。

こんなブログに訪問くださり、あぁだこぉだと反応を下さる皆さん、おかげさんで、また何か書こかいなぁという気になれます。
電車の中で不愉快な行動をとってくださる皆さん、おかげさんで、ネタができました。
インターネットという便利なもの、おかげさんで、ほんとうに沢山の情報を得ることができます。
パソコンという文明の利器、おかげさんで、目ぇがえらい悪ぅなってきました。
パン教室にケーキ教室、おかげさんで、カロリーオーバーの危機です。
昨日初めて行った眼科の感じ悪い先生、おかげさんで、どっか他の眼科を探さなければなりません。
あ、でも、おかげさんで、次の「ドクトル・ウォッチング」が書けそうです!

おかげさんで・・・おかげさんで・・・

会話の中に一言添えるだけで、良い意味でも悪い意味でも、言葉に柔らか味を加えてくれる、そんな不思議な言葉です。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2006-10

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。