Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんに、今日は・・・

関西ローカルの早朝の番組に、ヤマケンさんというおっちゃんがコメンテーターとして出演されています。
ヤマケンさんはフリーのライターなのですが、以前には市会議員、府会議員を経験され、市民運動家としても活躍されているおっちゃんです。
このおっちゃん、何がおもしろいって、とにかく出演の度にキレまくりなのです。

「アホ・ボケ・カス!」

カス!?!?! そこまで言うかぁ?
まるで子供のケンカのようです。

「そんな政治家はみんな、辞めてまえぇ!!」
「そんな根性で、子供を産むなぁ!!」

とにかく、キレなければヤマケンさんではないっていうくらい、大声で怒りまくるのです。
しかし、おっしゃることは全てごもっとも。
少々過激な表現もあるのですが、とにかく真面目に一生懸命にキレる人なのです。

時には若いアナウンサーを叱りとばし、時にはそのアナウンサーに突っ込まれてはアタフタして苦笑い。
毎朝、地元の駅前の掃除をしたり、あまりにも残虐な事件を語る時には涙で声をつまらせる。
なんとも人間味溢れる一面も持ち合わせている、味のあるおっちゃんなのです。
言うけどやるべきことはやる。
そういう人だとわかっていると、朝からワァワァと怒鳴り散らしていても、嫌な気分になることは一切なく、「そうや、そうや、もっと言うたれ~!」と、自分が言えない事を激しく代弁してくれよ、と願う視聴者も多いのではないでしょうか。

今朝、笑わせてくれました。

夏日、真夏日という言葉に加えて、気温35℃以上の日を「猛暑日」と呼ぶ、ということを気象庁が検討中とのこと。
クールなかっこよさが売りの、天気予報士の正木さん、
「我々仲間内でも、35℃以上の日を何て呼ぶか、今まででもよく話題に上ってたんですよ」
と静かに語ります。

そこへヤマケンさんの一喝。

「俺は、そういう言い方は気にいらんのや!
夏日、真夏日、猛暑日だと?
そんなもん、自然現象で勝手に気温が上ってるみたいな表現やないか。
地球の温暖化が問題になって、なんで気温が上るんか、その原因をちゃんと突き止めなあかんのとちゃうんかぁ!
そんな呼び方なんか、どうでもええわい!」

と、こんな調子です。
キレるヤマケンさんをいつもうまくあしらっているアナウンサーがこう言いました。

「じゃぁ、35℃以上になったら、『反省日』ってのではどうでしょ?」

その言葉に、少々ご満悦のヤマケンさん。

「みんなな、地球温暖化のこと、よぉ考えろよ。
ちょっと寒くなったからって、すぐに暖房入れてたら、あかんねんぞぉ!
俺を見てみぃ、ほれ、ちゃんとこうやって、ジャケットの下に毛糸のセーター着てるんや。
少々の寒さも、これで補えるんや。
みんな、よぉ考えろよぉ!」

そこで、クールな天気予報士、正木さんが発言。

「今日は、昨日より暖かく、1枚脱ぐくらいで丁度良いくらいになるでしょう」と。

出演者一同、ヤマケンさんの毛糸のセーターに「今日は要らんやろぉ~!」と突っ込みまくりです。
さすがのヤマケンさんも、ケラケラと笑っていました。

そうなんです、ヤマケンさん。
おっしゃる事はごもっともです。
だけど、毛糸のセーター、着る必要のない日は、着る必要ないのですから・・・・

ほんに今日は、空はどんより曇っていましたが、暖かい一日になりました。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2006-11

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。