Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵心

絵を描くのは苦手である。
子供の頃、マンガや何かのキャラクターを見て、それを写し描くということはよくしていた。母に「上手やなぁ~」と褒められた記憶もある。が、いつの頃からか、ほんっっっっとに絵は苦手になってしまった。

今、勤めているスクールでは、雇用促進の職業訓練の委託講習を行っている。30代から50代という広い年齢層の方々15人が、毎日9:30から16:30までの講習を受けるというものである。

今週から開始の1ヶ月コース、まずはWindows2000の講習。その中で出てくるペイントの授業で、驚くばかりの作品を目にすることになった。

最初はテキストに沿って、マウス操作を習得しながら、丸や三角を描き、おさかなの絵に仕上げるということを行った。
その時点ですでに、それぞれの個性や才能が顕著に現れていた。
色の使い方、魚のうろこの表現の仕方も様々であり、水草を描く人、泡を描く人、どの作品もとっても面白いものに仕上がっていた。

次の1時間は、ご自由にお絵かきしてくださいという時間にした。ここでは、またドギモを抜かれるような絵を見る事になる。

あたしより少し年配の男性が、いとも簡単に、お手本も見ずに、鉄人28号を描き上げたのだ。子供のころ、あたしより絵心のあった兄がよく鉄人28号を描いていたなぁ・・・とめちゃくちゃなつかしい気分になった。
「子供の時、勉強もせんとこればっかり描いてましてん」とその方はおっしゃった。それにしても見事な出来に関心すると同時に、鉄人28号を描くおじちゃんの姿がかわいらしく見えた。

秋の風景、月見をしているうさぎ、紅葉した葉っぱ、クリスマスツリー、みんなそれぞれに心に浮かぶ風景を、あのペイントでこんなに描いちゃって・・・

絵心のひとかけらもないあたしは、ただただ感嘆の声をあげる一時間であった。あぁ、うらやましい・・・

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。