Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若いオンナ

ぼやきながらよく言うのだが、あたしは「若いオンナ」が嫌いである。
ここで言う「若いオンナ」というのは、なんの経験もないくせに、世の中わかったようなことを口にし、身分不相応な物を身につけ、若さだけを売りにし、目上の人間に対する敬意なんて持ったこともないような、精神的に成長しない女性のことである。
40代に突入したさっちの、若い女性に対する嫉妬だと思われればそれまでなのであるが、自分の20代の頃と、今の20代の女性との感性が大きく違っていることを、容易には受け入れることができないのは事実なのである。

約一月前に知り合ったTちゃんという20歳の女の子がいる。
最初、20歳と聞いただけで、「若いオンナか・・・」と思ったのだった。
が、Tちゃんは違っていた。
高校の途中で少し遠回りをしてしまった。どうにかこうにか卒業した彼女はこれといった目標もなく、適当にアルバイトをして日々を過ごしていた。しかし、このままじゃいけないと言うことに気づき、成人式までになんとか軌道修正をしようとしている女性である。

彼女と話をしていると、かわいくてしようがない。
何かをつかもうとして、前向きに努力を続けるTちゃん。
「まだまだ、可能性はいっぱいあるんだから、いろんなことに挑戦して、自分の道をちゃんと見つけてね」
なんて、わかったような台詞をなげかけるさっちおばちゃんの顔をじっと見つめ、「はい、そうですね。がんばります。」というTちゃんの綺麗な目を見ていると、若さは何にも勝る武器だよな・・・と実感するのである。

自分が今、20歳に戻ることができるのなら、あんなこともやってみたい、こんなことにも挑戦してみたいと思うことがいっぱいある。
今からでも遅くはないのかもしれないけれど、ある意味で護りの体制に入りつつある今では、ただただ、若さっていいな、と思うばかりなのである。

ちょっとポッチャリめのTちゃん、目が綺麗で、お肌もツヤツヤ。
「もうちょっとキュッとしまったら、めっちゃべっぴんさんになるよぉ~」
なんて失礼なことも、平気で言ってしまうさっちおばちゃんだけど、彼女が、自分って言うものをちゃんと見つめて、何かを掴み取ってくれたらいいな、と心から思う。

こんなにかわいく思える「若い女性」に出会い、自分も「さっちさんって、すてきな女性だわ」って思われるようになれたらな・・・なんて感じる今日この頃である。

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。