Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから7年

なんなのでしょ、昨年末からそれなりにいろいろあったのだけれど、どうもテンションが上がらない日々が続いておりまして。。。
日記のネタになるようなイベントもあったものの、小正月を越えた今ごろ、2002年の書き初めと相成りました。

ぶたの独り言におつきあいいただいている皆々様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ってことで、あれから7年なんですよね。

そろそろ起きる時間かなぁ。。。とうつらうつらしていた時に、ゴォ~ッ!という音と共に部屋が大揺れしたあの朝、今でもくっきりと覚えてる。このまま家がつぶれて下敷きになってしまうのではないか!と、恐怖ともあきらめともいえる不思議な感覚を覚えた数秒間でした。

揺れがおさまり、まだドキドキしながらも身支度を整え、いつも通り車で6時45分に家を出ました。途中の街道では古い家々の屋根から落ちた瓦がこんもりと山となり、道路に沿ってずっと続いていました。お宮さんの灯篭がゴロンと転がっていました。

駅近くの駐車場に車を置き、電車に乗り換えようとすると、電車が止っていました。いつ動くかわからないってことで、家へとUターン。そして、テレビで初めてその被害の大きさを目の当たりにしたのでした。

幸いなことに、京都の街やあたしが住んでいた地域では大きな被害はなかったけど、多くの知り合いがいろんなダメージを受けていたのは事実です。

そして、7年の月日が過ぎ、表面上は復興したかのように見え、あれが遠い昔の出来事だったように思うこともしばしば。
だけど、両親を失った子供たちが大勢います。当時まだヨチヨチ歩きだった小さな子供達は、まだ10歳にもなっていません。その子達が成人し、一人前になるまで、まだまだ何年もかかるのです。

その子達を含め、震災によって平穏な生活を奪われた多くの方々の幸せを祈ることを忘れてはいけないと、改めて思う今日の朝です。

ほんまにこわかったです、あの揺れ。。。

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。