Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Night in Kyobashi

東京のネット友達が、出張で大阪へやってきました。
彼の仕事は偶然にも、今あたしが勤めている会社との合弁事業に関わっており、その関連で、大阪のとあるドイツ系の会社にミーティングのためにやって来たのでした。あたしの仕事とは、まぁ~~ったく関係ない部署での出来事なのですがね。

夜、そのドイツの会社の接待で食事会があり、あたしは、まったくの部外者であるのに、その友達にお呼ばれしてしまいました。こんな性格だから、どあつかましくもお邪魔させていただきました。
カナダ人2人を含む7名で、京橋のちょいとお洒落な居酒屋で、めちゃくちゃに盛り上がりました。なんでドイツの会社なのに、カナダ人2人なのだ・・・と思いながら・・・ま、外人好きのあたし、同席するだけで嬉しかったのだわ。

一人は中国系カナダ人のEric。彼はいじくられやすいタイプの男性で、なかなかかわいいヤツであった。まじめそうに見えるのだが・・・2次会のパブで、どこぞのオンナの子をナンパしてるし・・・
別れ際に握手をして言葉を交わすと、熱い眼差しで見つめられたわ。
「じゃ、Eric、今日はどうもありがと。また会いましょうね」
「毎週でも会いたいよ」
「あら、じゃ、毎週お会いしましょうよ」
「ほんとに?」
「ほんとに」
「僕をからかってるのかい?」
「あら、からかってなんていないわ。メールちょうだいよね」
・・・・メール、来ぃひんがな・・・・あたしのほうがからかわれたっつうの。

もう一人のカナダ人は、ちょいといかめしい面のおっさん、Andy。
挨拶しても、なんだかとっつきにく感じの人だった。
が、お向かいに座り、お酒を飲み始めると、えらい陽気に話しを始め、とってもお茶目な一面もみえたりして・・・
このおっさんは、あたしが大好きなめがね・おひげ・スーツの3点が揃ってたもんだから、そのことを伝えると、えらいご機嫌にならはりましたん。
しかし、びっくり・・・おっさんだと思っていたAndy、あたしより年下だってことが判明して、かなぁりショックのあたし。
でも、年下だとわかったから、「おひげ、さわらせてぇ~」なんてことも平気で言えたりしたし、なかなか楽しくお話しができましたの。

ってなことで、京橋の夜はふけて行ったのでありました・・・
あぁ、おもしろかった!

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。