Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50円に怒る!

50円と言えども、その代価に見合うサービスを提供してくれるから、黙って支払うのである。そのサービスが50円にも匹敵しなければ、あたしは怒る。

明日の父の日のために、それぞれの父に日本酒を購入した。当然の事ながら包装を依頼。手数料50円。
ところが。。。

お酒、ワインを始め他の食料品もかなりのレベルで品揃えが豊富であり、お値段がリーズナブルなこのお店。ウロウロ見て回ると楽しいものである。
店内を一周してカウンターに戻ると、依頼した包装はまだ終了していない。
担当の女の子の手元では、クシャクシャになりかけの包装紙の上で、お酒の箱があっち向けたりこっち向けたりされている。思わず一言。。。
「あたし、自分で包装しましょうか?」
「あ、え、もう少しお待ち下さい。」

学生時代にバラエティショップでバイトをしていたあたしは、どんな物でもきれいに包装する訓練をしたものであった。四角い物も丸い物も。それだけに彼女の手元を見ているとイライラするのだった。

見ないでおこうと、店内をもう一周する。ゆっくりゆっくりと。
カウンターに戻ると、なんとか包装は終了していた。
が。。。

直方体という素直な形状の物体であるのに、なぜ、包装紙がカパカパとあちこちで浮いているのだ?なんでここんとこ、こんなにモコモコなんだ?

これ以上待つのはもうたくさんだった。
「包装の練習してくださいね。これでは進物用として使えないでしょ。手数料として50円を請求する以上、これでは困りますよ」と言い残し店を出た。

車に戻り再度ブツを眺めた。やっぱりひどい。贈る相手が親だからいいものの、手数料を払ったということに対する怒りがこみ上げてきた。

思わず携帯を手に、店に抗議の電話をした。店長を呼びだし、あぁだこぉだと文句を言う。もう止まらない!

手がつけられないと思ったのか、うちのやっちゃんは黙って運転をしていたが、ボソリと言った。
「あんなかわいい子が、一生懸命包んでくれたんや。それでええやんけ」と。
そぉゆう問題やないでしょぉ!!

店長には、全ての店員にちゃんと包装の教育をすることを約束させて、一応の気がすんだ。

またやっちゃんがボソリ。
「50円、50円って連呼してるけど、2箱包装してもらって50円か?」

そうだ!
あたし、このモコモコの包装のために2箱分100円も支払ったんだった!!
むむむ。。。再び怒りが。。。

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。