Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の男

その男は毎朝、駅の傍らに佇んでいる。
道路脇に立ち、あたし達が乗っている電車を、ホームの外から見つめている。
そして、電車のドアが閉まると手を振るのである。
手を振る相手は誰?
彼が見つめるその方向には、だれも彼に向かって手を振る者はいない。
電車が動き出しても、彼はその手を振ることをやめない。
そして、電車が駅を離れ、その男の姿も見えなくなる。

次の日も、その次の日も、彼はそこに立ち、毎日同じように手を振るのである。

いつも彼が見つめている辺りには、女子高生が数人いる。
彼女の中の誰かのお父さんだろうか?
家から駅まで遠くて、朝、車で送ってもらってる・・・のか?

いやしかし、高校生にもなって、父親が手を振って見送ることなぞあるだろうか?

その娘はいじめにあい、学校へ行くことを拒否している。
愛娘を毎朝なだめすかし、駅まで送る父。
その子が見えなくなるまで手をふり、一日の無事を祈っている・・・のか?

いやしかし、駅にいる女子高生達はみんな友達同士のようで、いじめにあって辛い思いをしていそうな子は一人もいない。

携帯メールで知り合ったオヤヂと女子高生。
彼女は、ヴィトンのバッグにカルティェの時計も手に入れた。
もう、そのオヤヂに用はない。
しかし、オヤヂは彼女の姿を一目見ようと、毎朝、通学途中の彼女を見守っている・・・のか?
それって、ストーカーじゃない!

いやしかし、それなら彼女が毎日同じ車両に乗るはずはない。
もう少し後ろの車両に移動すれば、ホームの外からは見えない位置に隠れられるのだから。

と、あれやこれやと思いを巡らす毎日が一ヶ月半も続いた。
が今朝、ようやくその謎が解けたのである。

ラッシュの電車、大勢の人が押し合いながら電車に乗るその隙間の低い所に、紺色の学生帽がチラリと見えた。
押しつぶされないように必死に自分の身を守りながら、扉が閉まるとガラスにへばりつき、小さな手を振る男の子。
やっと答えが見えた!
ふと振り返ったその顔は、ホームの外の謎の男とうり二つ!

越境通学するピカピカの一年生を見送るパパだったのである。
ストーカー呼ばわりまでしてしまったけど・・・
なぁ~んや・・・ちゃんちゃん♪

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。