Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のホステス

小さい頃から憧れてたのよね、ホステスに・・・って、けばい化粧してお酒のお相手する、あのホステスじゃぁないわよ!

父は親睦やら仕事の話しやらのために、よく会社の人を家に招待していた。その度に母は「ごちそう」って感じのおもてなし料理をいっぱい作っていた。だから、お客さんがくると、心躍ったものだったわ。

ホームパーティなんて言葉を聞く時代じゃなかったので、もっぱら母は料理番となり、お客さん達と一緒に食事をするなんてことはなかった。当然、あたし達うるさいガキが同席することもほとんどなかった。たまぁに、おじさん達と遊んだこともあったような気がするけど、ほんとにたまぁのことだった。

あたしはお運びの手伝いをしていた。おじさん達に誉めてもらうのが嬉しくて、母が作り上げる料理を、せっせこせっせこと運んでいた。
少し大きくなると、母に教えてもらいながら、ちょとしたものを料理して出すようになった。それを誉めてもらうのが、また嬉しくて、嬉しくて!!

「あたし、大きくなったら、おうちにお客さんを呼んでいっぱいごちそうするねん!」という思いはその頃から芽生えていたのよね・・・単純な子・・・

今では、ホームパーティなんてお洒落な言葉が飛び交い、奥さん方も一緒にパーティを楽しむ時代となった。

我が家でも年に数回、やっちゃんの職場の友人や後輩、あたしの友人を招いてのホームパーティを開く。母の時代とは違い、当然のように夫婦共に同席する・・・というか退避する別部屋もないし・・・キッチンとリビング、対面だし・・・

そんな時、お酒、料理、会話をリラックスした空気の中で楽しんでもらえるように気を配る、そういうホステスとしての役割を果たせるような奥さんになりたいと思う。しかし、気付けば一緒になってただただ飲み食いしているだけかも・・・

というわけで、本日もやっちゃんのお客さん8人を迎えてのどんちゃん騒ぎであった。もう数回うちへ来ている人もいるので、レパートリーの中から何を料理するか、かなぁり悩んだりして・・・「ご馳走、楽しみにしてます!」なんてメールが来ると、プレッシャー感じたりして・・・

でも「これ、うまいっす!」と言って食べてくれる姿を見るのが、これ、最高の楽しみ。大食い大歓迎!!器が空になっていくのが快感・・・ 準備や片づけの苦労も、全て吹っ飛ぶってもんだわよ。

次はいつだろ・・・

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。