Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスのおすすめ

実家用とあたし用に作った今年のリース、キャンドルを使ったアレンジ、そして100円で買ったツリーに飾りをつけ、ページを作りご満悦・・・毎日落ち着かない日々を送っているわけですが、ページを眺めオルゴールの賛美歌を聞いていると、なんだか心が落ち着きます。自己満足大好き!

闇の中に現れた一筋の光・・・その誕生を象徴するキャンドルの火を見つめると、今年一年の自分の悪行を思い出し、反省するチャンスを与えてくれます。
もちろん、その火を吹き消した瞬間にケロッと忘れてしまうのですけどね。

クリスマス~♪ とあちらこちらでにぎわい、慌ただしさの中にもウキウキワクワクの楽しい気分が広がっています。

だけど・・・
宗教を唱えるつもりは全くないけれど、年に一度、これが何の日なのかって、みんながわずかでも考えればなぁ・・・なんて思ったりします。

今更ながらだけど、あのイエス・キリストさんのお誕生日。実は12月25日じゃないっていう話しだけど、とにかく彼のお誕生日だってことになってるんだから、めでたいことに違いはないのです。世界中で信仰されているキリスト教、その願うところは世界平和・・・・その平和のために神から遣わされたイエスさんが生まれたという日。

どんな宗教であれ、つまるところは平和な世界ってことじゃない?で、せめてクリスマスの楽しい空気の恩恵を受けてる人は、やっぱり忘れちゃダメだと思うのです、そういう日だってことも。

ジョン・レノンはクリスマスを前に凶弾に倒れてしまったけれど、こんなに美しい歌を残してくれました。
   War is over if you want it~♪(Happy Christmas)
・・・みんなが望めば戦いなんって終わっちゃうのさ・・・
その通りなのに、平和を望む宗教同士の戦いが止むことがないのは、ほんとに悲しいことですよね。

あたし、キリスト教信者じゃないけれど、一生に一度は経験しなはれ!とおすすめするのが教会のクリスマス礼拝。だれでもウエルカム~と迎えてくれるし、運がよければちょっとしたプレゼントもあったりして・・・あ、それが目的ではないけれど・・・

イエスさんがどんなところでどんな風に生まれ、どんな生涯を送り、どんな死に方をしたのか。クリスマス、クリスマスと騒ぐ中にも、その意味を知っていれば、これまた、違った感動があるってものですよ。いや、ほんまに・・・

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。