Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故郷に帰りたい・・・

本日、第三土曜につき、例のごとく行って参りました。(10/14、10/21の日記参照)

京都の西、洛西と呼ばれる地域が近づくと、なんだか心がときめきました。
とにかく、美しいのです!
こんなに美しい風景に包まれていた、昨年までの生活を懐かしく思いました。

洛西には、約20年余り前に開発されたニュータウンや、10年ほど前に山を切り崩して作られた閑静な住宅街があり、それらの地域には緑が多く配置されています。
その木々が見事に色づき、落ち葉が歩道を埋め尽くし、色とりどりの京都西山連峰を背景に、近代的な高層住宅や一般の住宅が見事な風景となっているのです。

住宅街から少し離れると、まだまだ自然豊かなこの地域、毎年秋の休日には、山のお寺まで歩いて季節を楽しんだものでした。
また、富有柿で有名なこの地域。その辺りの柿畑は柿狩りのお客さんであふれ、高校生の時には友人のおうちの柿畑で、そのお客さんのお世話をするという、アルバイトもしたものです。

見慣れた風景であるはずなのに、なぜか今日は、ほんとに心が躍ったのでした。
というのも、今住んでいる地域では、こんなにも美しい山や色づいた木々を見ることがあまりないように思うのです。
今住んでいるところも、京都の片田舎・・・と呼ばれている地域で、自然も豊かではありますが、何かが違うのです・・・

実際に、手の届くところに山があるのとないのとでは、ずいぶん違うのであるけれど・・・

やっぱり、その風景にとけ込んだたくさんの思い出や、月に一度しか訪れなくなったその土地への愛着とか、そういう諸々の思いが色づいた街に呼び起こされたのだろうなぁ。

車の中でラジオを聞いていると、本日のラジオカーは洛西のショッピングセンターに来ているとか。

   ♪ ~The radio reminds me of my home far away~~ ♪

ラジオが遠くの故郷を思い出させてくれた・・・まるでジョン・デンバーのあの曲(Country Roads)やなぁ・・・としみじみと思ったのです。

今日はほんとうに寂しく思いました。なんでここに引っ越して来ちゃったんだろうって・・・

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。