Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日よ、もう一度・・・

当たるわけないよなぁ・・・と思っていても、4億円をもらう人がいるって聞くと、悔しいような、うらやましいような・・・一昨日の夢は儚く消え去ったということで・・・

でも、もしかしたら・・・っていう期待がなかったといえば嘘になるわ。
結婚4周年の大きなプレゼントにならないかなぁ・・・って。

そう、今日と明日は、結婚記念日なのです。
10日に式で11日に入籍。この二日を、うちの結婚記念日としております。
あの、めちゃ楽しかった一日が、ついこの間のようだわ・・・

ちょっと思い出にひたらせてもらうぅ~

クリスチャンではないのだけれど、絶対に教会で式を挙げたくて、大阪の教会にかたっぱしから足を運び、牧師先生にお願いし、やっとのことで梅田近くの由緒ある教会で結婚式をすることができたのです。
しかし・・・
その教会は、やっちゃんがイメージする教会とは程遠かった・・・「なんでこんな教会でぇ!」と言われ、ケンカもしたなぁ・・・
三角屋根のかわいい教会。誰もが想像するそんな教会ではなかったのです。梅田の、ちぃっと怪しげな飲み屋街を抜けたところにある、ただの古い建物。お庭も三角屋根もありゃぁしない。礼拝堂にロマンチックなステンドグラスもない。だけど、あたしには十分な教会でした。

牧師先生の奥様が、すごくユニークな方でした。最初、「関係者以外の結婚式はねぇ・・・」となんとなく意地悪そうな言い方をされれてしまった。だけど、いろんな話しをするうちに、奥様があたしの学校の大先輩であることがわかったの。「そら、関係者やん。よっしゃ、まかせとき!うちで結婚式したげよ!」と、手のひらを返したように引き受けて下さったのでした。横にいらっしゃったご主人の牧師先生は、その間一言もしゃべらず・・・なんとも、すごい奥様でしたの・・・

梅田だし、披露宴会場にも近いということで、そこに決めたというわけです。
何かの手違いで、当日に教会のバザーと重なるというハプニングがありました。奥様の計らいでバザーは2時間で切り上げ、教会の方々が大急ぎで結婚式の準備をして下さいました。バザーに来ていたたくさんの見知らぬ人達が「おめでとぉ~!」って祝ってくれました。

披露宴では、仕事で知り合った落語家の桂米八さんって方に司会をお願いし、すごく盛り上げてもらったし・・・

一生に一度の、<あたしのため>の盛大なお祭りでした!

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。