Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出し笑い

今朝、うちのやっちゃんがつぶやいた。
「あ、あさくらやん。やっぱりかわいいのぉ~~」
その視線の先に目をやれば、「FRAU」という雑誌の吊るし広告であった。
広告には観月ありさちゃん。
彼は「ナースのお仕事」のファンなのだ・・・はずかしながら・・・

うちのやっちゃん、時々、外国語に興味を持つ。
「これ、どういう意味?」「それ、何語?」という風に。

その広告を見て、またもや聞いてきた。
「FRAU(フラウ)って何語?どういう意味?」
「ドイツ語で、女性っていう意味やん」
と答えた。
「あっ!そしたら、あの時、FRAUって書いてあったんかなぁ?」

あの時というのは・・・・

4年前の夏、結婚式前の新婚旅行で、2週間ヨーロッパを回った。
やっちゃんにとっては生まれて初めての海外旅行だった。
なんじゃかんじゃの珍道中であった。

ドイツのとあるレストラン。
トイレに立ったやっちゃんが苦笑いしながら戻ってきた。
「ドイツのトイレは、どっちが男でどっちが女かわっからへん!」と。
そこのトイレは、男女を示すマークではなく、<紳士><婦人>という具合に、言葉で示されていたのだ。
トイレの前に立ち、どっちが男なのか、しばし悩んだらしい。
よし、こっちだぁ!と狙いを定めて入ろうとしたその時!
廊下を掃除していたおばちゃんが、大声で何かを叫んだらしい。
なんだかわからないけれど、どうもその狙いがはずれていたということだけは理解できたらしい。

無事に用事を済ませ、やれやれと戻って来たのだった。
ちなみに、そこにはFRAUではなく<Damen>と、そして紳士用には<Herren>と書いてあったと思う。
そんなことは、うちのやっちゃんが覚えているはずもなし・・・

トイレでの珍事といえば・・・
その旅行の始まり、エアーフランスで大阪からパリへと向かう機内。
トイレに立ったやっちゃんがお腹をかかえて笑いながら戻ってきた。
「今な、トイレ開けたら外人のおばちゃんが入ってたんや。
 俺、思わず <メルシー>って言うてしもたぁ!
 おばちゃん、目ぇまんまるにしてびっくりしてたわ。
 トイレのロックしとけっちゅうねん!!」

「機内でサービスされたら、<メルシー>って言うたらええねんよ」
とだけ教えておいた結果が招いた珍事。

二人して、思い出し笑いをした今朝の通勤電車であった。

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。