Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポテトサラダ

やっちゃん、無事帰って来ました。帰りのフライトは快適だったとか。
行きは、ほんとに死ぬかと思ったんだって。寝ている間に落ちたら、恐い思いしなくていいだろうと、一生懸命寝ようと思ったけど、眠れなかったって。そら、そうやろう~(笑)

あたしも昔、アメリカのロサンゼルスからデンバーへ向う飛行機で、死ぬかと思うほどの揺れを経験したんだわ。こんなところで飛行機落ちたら、お父さん、お母さん、骨拾いに来てくれるかなぁ・・・って考えたりしてた。窓際の席だったので、外に見える山々を背景に、急に傾いたり旋回するのが、手に取るようにわかったのよね。ジェットコースターでヒュゥ~って上から下に落ちるみたいな、あれも数え切れずだったわ。

その時、隣の席が空いてたの。で、向こうの方に座っていた南米系のおばちゃんが、揺れに揺れる中、外の風景を見ようと、席を移動して来たの。で、あたしがいることなんておかまいなしに、窓の外を覗くわけよ。で、恐いもんだから、ワケワカラン悲鳴とか、ため息みたいなのをあたしの顔の前で漏らすのよ。恐ければ覗くなっちゅうのよね(笑) そのおばちゃんの息が、めっちゃ臭かったのを覚えてるわ・・・一体、何食べたん?って感じやった(笑)

そうそう、それで昨日、やっちゃんとあたしの帰宅時間がちょうど同じ頃になりそうだったので、ご飯は近くの回転寿司に行くことにしたのです。ここは、お寿司以外にも、唐揚げやポテトフライも結構おいしいんよね。ビールにぴったり!

ちょうど横を通りかかった女の店員さんに「ポテトフライお願いします」って注文。彼女はやっちゃんの顔をじぃ~っとみて、ニコォ~としながら首を傾げてる。「ポテトフライね!」もう一度やっちゃんが言う。「ポ・テ・ト・・・・」と小さくつぶやいて彼女は厨房へと入っていった。「あいつ、俺に気ぃあるんかなぁ?」とやっちゃん。ちゃうちゃう!あたしは名札を見たのよ、彼女、中国人なのよ。ふと、不安の影が・・・数分後、ぼぉ~っとしたアルバイトらしき男の子が、あたしたちの隣にいたおばちゃんの横に立っていた。その手には<ポテトサラダ>。「そんなん、注文してへんよぉ~」とおばちゃん。彼はそのまま、ぼぉ~っと厨房へ。
やっちゃんとあたし、思わずみつめあってしまったわ・・・
やっぱりなぁ・・・・って!(笑)

日本語できなけりゃ、注文とったらあかんよなぁ・・・(笑)

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。