Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24時間

毎年恒例の番組がありました。
ここ数年、最後のゴールだけは、なんとなく見ています。
最後のゴールだけは、なんとなく。

この番組が始まったのは、あたしが高校生の時だったかと思います。
それまであまり真剣に考えたことがなかった「福祉」という問題を、目の前に強烈につきつけられたことを覚えています。

番組のロゴの入った、お年寄りのお風呂カーと、電動車椅子をプレゼンとしよういう企画が大きく打ち出されていました。
寝たきりで、なかなかお風呂に入れないお年寄りが、お風呂に入って気持ち良い、嬉しそうな顔をしている様子が大きく写しだされていました。

クラスで集めたお金をまとめて募金したことを覚えています。

番組の最後には、欽ちゃんをのせたオープンカーが街中をパレードし、最後の募金のお願いをしていましたね。

新鮮な切り口の番組に、日本中が注目していました。

あれからもう20数年が経ちました。
番組もだんだんと様変わりしてきたように感じます。

感動の押しつけ・・・なんてひねくれたことを感じているのはあたしだけでしょうか。

100キロマラソン、いつの頃からか、お決まりのイベントとなっています。
普段、マラソンとは無関係のタレントさんが、力を出し切って走る姿を見て、「大丈夫かいな・・・」と心配になります。ゴールまで走りきると、「最後まで倒れないでよかった・・・」と思います。
だけど・・・これは感動とは違うんだなぁ、あたしの心にとっては。

何がどうなのだと、うまく考えがまとまりませんが、昔の様に素直な気持ちで募金をする気になれない自分がいます。
こんな風に感じてしまうのは、あたしだけなのでしょうかね・・・

それはそうと・・・
アメリカドラマ「24」のシーズンⅤのCM、とっても面白いと思います。
以上。



コメント

もう終わったのですね。

何年前からかも忘れましたが、楽しみで無くなってしまった、24時間テレビ。
昔、24時間テレビで欽ちゃんが町を歩いていたのを観て感動的だったです。
v-248最近は24時間もテレビでやる事無くてちょっと困ってる様に
みえます。
チャリティー番組だから、出演者もやっぱり、ノーギャラですよね~。
マラソン走ったタレントも いっぱいギャラ貰ってるって事は、まさかないでしょう
ね~。あのTシャツは、出演者やボランティアの人達は、買ってるんでしょうかv-361
配ってるんじゃあ無いですよね~。色んな疑問が・・・。

そういえば、欽ちゃんの頃は結構見てました。
あの頃は手塚アニメとかあって楽しみました。
今はなんだか出演タレントのステイタスみたいな気がします。
マラソンもゴールにあわせて設定しているみたいだし、
他の番組まで巻き込んで宣伝してるし・・・
誰が司会かだとか、誰が走るかだとか、
この局だけのことなのに、世間の関心ごとみたいに扱ってますよね。
ちょっとうんざりしています。

同じこと考えてましたなー。
そうよね、つまらんねぇ24時間テレビ。
欽ちゃんの頃はホントのチャリティー感があったのに、
今の作りはただの特番にしか見えませんな。

で、24シーズンⅤやねぇ!!!
さっちさんもスキとは!
俺、かなりの24ジャンキーですよ!!
着音もCTUですわ。ははは。
楽しみですな!

私も何故かだんだんと遠のいてってます。
知らなくてはいけないと思いますが、なんかお涙ちょうだいって押し付けてるようで・・・・
でも募金はこんな時でないと集まらないし・・・・
出てるタレントだけのお祭り感は否めないし・・・・
難しいとこですね
人間て飽き性だからなぁ

★コメントおおきに~★

>うだぷーさん
最初は、夏休みのフィナーレを飾る一大イベント!みたいな感じで、けっこう楽しみでしたよね。
我々もまだ幼かったし、24時間ぶっ通しの番組、っていうのがとっても斬新でしたよね。
うだぷーさんの疑問あれこれ、ほんま、ほんま、どうなんやろ~?
って思ってしまうなぁ、あたしも・・・
ギャラもろてたら、許さんぞい!!

>こみさん
そうだ、そうだ、手塚アニメ、ありましたね~
最初の頃は、とっても純粋に見えた番組内容を、今、こんなにも斜めに見てしまうのは、トシのせいかなぁとも思ったりしますが、やっぱり何か、おかしくなっちゃってますよね。
本質を見失っているように思えるのがあたしだけじゃなくって、よかったわ。
しかし、今年のTシャツの柄、みました?
けったいな顔でした・・・・
こみ蔵の顔のほうが、ずっとずっと説得力あると、あたしは思いました!(笑)

>ハボラボさん
ほんとのチャリティー感、あったよね~
身近な感じがありましたよね、確かに。
どう考えても、今の番組は、「感動を押し付ける」ものに様変わりしてしまってますよね。
それでも、本当に感動して、募金をする人がいるのだから、それはそれで意味があるのかもしれませんがね・・・・・
ジャックならどうするやろ?
ウチ、まだⅣ見てないから、急がなくっちゃ!!!

>シュナままさん
見る我々が、飽きちゃったっていうの、あるかもしれませんね。
もう24時間にこだわらなくってもいいから、しょ~もない感動はいらんから、本当に何かを感じられるものにならんのかねぇ・・・
訴えたいものが、あまりにも幅広くなってしまったって感が否めないですね。
最初は、お年寄りのお風呂カーと、電動車椅子をプレゼント、っていうシンプルで訴求力の高いものだったように思います。
シュナままさん、あの番組見て、涙流してそうなイメージだったけど、違うのね~(笑)

この番組が始まった頃、わたしは小学校の高学年だったか、中学だったと思います。
感動の押し付けと思う人は多いと思いますよ。
わたしもそう思います。
テレビとしては、視聴率を稼がなければならないわけですから。
ちなみに、平均視聴率17.7%だったそうです。
こう言う話になると、わたしはいつもねずみ小僧の話を考えるんですよ。
ねずみ小僧はあくどく金を稼ぐ商人から金を盗んで、貧しい人に小判をめぐむんですよ。
でも、そこに主人公の人が出てきて、「盗んだ金で本当に人が幸せになれるのか」って言うんですよね。
理想はその通りかもしれません。物語の展開としても、ねずみ小僧が善玉にならないと困ります。
でも、現実はそうじゃない。盗んだ金でも金は金。
それがあれば助かる人も大勢いる。
そんな事を、子供ながらに考え、時代劇を見ていました。
寄付金・募金は盗んだ金ではありませんし、この募金で助かっている人は確かにいる。
同情するなら金をくれと言う台詞が一時流行りましたが、テレビ局側からすれば、偽善だと非難する前に募金しろって、きっと言うんでしょうね。



★コメントおおきに~★

>kakisakasanさん
おっしゃる通り、お金はお金、どんな番組であれ、集まればそれで助かる人がいるなら、それはそれで結構なことです。
第一回目の番組の衝撃を知らない、次の世代の若者達が、今の番組に「感動して」、募金をしようと思えば、それはそれで結構なことです。
ただ、テレビ局として、こうまで無理やりに24時間テレビを存続する必要があるのかな、と感じてしまうんですよねぇ。
なんだか痛々しくって。
ま、それはそれでいいんですけどね。
あたしはあたしなりに、何かにほんとうに心が動いた時、自分にできる範囲での協力はしているつもりなので、24時間テレビに関しては、斜めの見方をしてしまいますなぁ~

今年は全然24時間TV見なかった。
理由は忙しかったので(爆
ていうか、誰が走るのかすらしらんかった(汗
去年は丸山弁護士がどんだけ走れるのか見たくてみてたけどね。
なにかをやりとげようとする姿はそれなりに美しいと思う。
ただそれを「見せること」を目的としていないならば。
民放は視聴率が全てだからねぇ。

あ、すみません。
人のためになるようなことを何もしてないので偉そうなこといえないです。
今の自分に何ができるか考えて見ます。

募金はしてません。
自分がしなくても他にする人がたくさんいるし
とか思ってしまう。
冷たいかなぁ。。。
でももしするのなら、もっと日の当たらない所で
ホントに助けをまってる人や動物にしたい。。。

★コメントおおきに~★

>フミヤ殿
またまた突然に現れましたな~お元気?
生存確認ができて、嬉しゅうございます~~
相変わらず忙しいのん?最近、出張はないのん?
たまには連絡してきなさ~い!
・・・コメントに関係ないことばっかりやけど(笑)
今のフミヤ殿にできることは、アソコに登場するってのはどう?
視聴率・・・いやいや、ロム数が増えること、間違いないかもよ!(笑)

>みずいろは~ん
めちゃめちゃ「らしい」コメントやわ!(笑)
募金や人助けって、人に認められるためにやるわけじゃぁないねんから、本当に自分の心が動いた時、その時の自分にできることをやれば良いのだと思いますわ。
それでええねん、そうそう、それでええのよ。


私も。。。

全然見なかった^^;
でも、名古屋にお出かけしてたので、24時間のイベントを眺めながら通り過ぎました。
うちわと、黄色いハンカチみたいのを500円で買って、それが寄付金になるというものだったけど。。。
そんなの買わなくても、寄付だけでいいのになとちょっと思いました^^;
でも、瓶にいっぱい小銭を貯めて、並んで持ってきてる子供達を見ると、ちょっとホッしちゃうね!
あ、私は寄付しなかったや^^;
素通りなんて冷たいね(笑)
でも、あのイベントのためにどれくらいのお金が使われて、それ以上の寄付金が集まるのかな。。。 寄付金はそれとは別なのかな。。。。
なんて下世話な疑問をもっちゃいました^^;

★コメントおおきに~★

>まみ
黄色いハンカチに、もしかしたらあのけったいな顔なんか、プリントしてあった?
あの顔、なんだか、なんだか・・・やんねぇ(笑)
子供達のように、何の疑いも持たずに、素直に募金できる純な心を取り戻したいわぁ~
あかんね、もう、ひねくれてしもたわい!(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikiboo.blog59.fc2.com/tb.php/31-e440fc35

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。