Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER BAD MORNING

すばらしい秋晴れの朝です。
高く澄みわたった青い空に、ところどころ、不思議な形の雲が浮かんでいます。
こんなに良い気持で始まる一日は、きっと気持の良い一日になるはずと、なんだか楽しい気分で駅に向かいます。

あたしは、朝の45分間を各駅停車の電車で過ごします。
快速に乗ろうと思えば、あと10分余りを家でゆっくり過ごせます。
だけど、この10分を早く出ることで、不意の電車の遅延にもうまく対処することができ、遅刻を回避できたこともしばしば。
それに、この各駅停車はあたしの駅発ですので、100%座れるというワケ。
ですので、何事も起らなければ、チンタラとした各駅停車での45分は、何を考えるでもなく、まったりとした時間を過ごすことができるのです。
特にこんな良いお天気の日は、電車が込み合って来るまでの数分間、窓の外の風景をボォ~と眺めているだけで、一日を過ごすに必要な元気が沸いてくるのです。
あわただしい朝だからこそ、ゆったりと過ごせることがありがたいのです。

ところが・・・
そんな最高の気分も、コテンパンに破壊されてしまいました。

7人がけのシートとはいえ、大きな殿方が7人座ると、かなり窮屈になってしまいます。
女性が2~3人混ざれば、7人かけても、さほど苦しくはありませんが。
朝のあたしの定位置は、ほとんどがおっちゃん。
ですので、たいていあたしを含めて6人が、7人がけのシートに座っています。
ところが、今朝、あたしの右横に乗り込んで来た兄ちゃんは、その暗黙のルールを打ち破ろうとした男でした。
あたしが端から2番目で、その兄ちゃんが3番目。
4番目に、どう見たって大人が1人座れるスペースではないスペースを、その兄ちゃんは作ろうとがんばったのです。
ある意味、正義感に満ち溢れた兄ちゃんなのかもしれません。
5番目のおっちゃん、6番目のおっちゃん、それぞれがもう少しずつ、窮屈を覚悟であっちに詰めてくれれば、4番目のスペースに女性ならなんとか座れるかな・・・という隙間になったのですが・・・
5番目のおっちゃんも6番目のおっちゃんも、そしてあっちの端っこの7番目のおっちゃんも、いつも通り、6人のつもりで座っているのです。
なのに、あたしの右横に来た3番目の兄ちゃんは、4番目のスペースを作るために、あたしの方へ寄って座ったのです。
こっちに詰めすぎです!状況判断しろよ!!
見ればわかるでしょ・・・どうみたって、4番目に1人入れるわけないのです。
ならば、もう少しそっちへ寄ってくれれば良いのに、こちらにピッタリくっついてくるのです。
そして、あたしの左側の、つまり1番目のおっさんはいつものごとくに、足をドカンと広げてるし、3番目の正義感くんも、いつしか居眠りを始め、足がドカンと広がり始めます。
その間に座っているあたし、どれほど窮屈な思いをしたか、わかりますか?
イライラ・・・

悪いことは、続けさまに起るものです。
こんなに良いお天気、そりゃぁ、遠足日和ですとも。
ですけど、朝のラッシュ時に、電車に乗って遠足に出かけるのもどうかと思うのです。
二つめの駅から乗ってきました、小学校3年生くらいのガキ共が。
先生がいくら注意しても、興奮しているガキ共がおとなしくするワケがありません。
大きな声でワァワァとはしゃぎます。
まだ込み合ってはいないので、ガキ共はウロチョロウロチョロします。
電車の揺れに揺られて、人の足を踏みまくります。
イライラ・・・

その次の駅で、高校生の男の子が乗ってきました。
彼はいつも、ドアの付近を定位置としています。
が、今朝はその定位置を、ガキ共に占拠されてしまったものですから、しかたなく吊革にぶら下がりにやってきました。
あたしの目の前。
彼の紺色の制服は、犬だか猫だかの毛だらけ!
肩からかけているスポーツバッグは、そのコーティングが剥げているのだか、汚れているのだかわからない、不思議な色をしています。
決して触れたくはないそのバッグと制服が、あたしの目の前でチラチラ動くのです。
挙句の果てに、手の甲がかゆくなったのでしょうか、制服のお腹のあたりで手の甲をこするのです。
すると、制服についている犬だか猫だかの毛が、明るく輝く光の中に、フワフワと舞い踊っていくのが見えるのです。
君ぃ!動かないで!静止していてください、お願いですから!!
心の中で何度叫んだことでしょう。
イライラ・・・

最高に気持の良い朝のはずだったのに、最悪の45分間を過ごすはめになりました。
こんな事の後には、きっとステキな事が・・・起きてくれれば良いのになぁと願う、一日の始まりでございます。

コメント

電車の中って色々あるもんやねぇ。
あー動物の毛。
うちの娘っこの制服にもついてる(汗)
気がついたらコロコロ(粘着テープ)してるけど
ますます気をつけます~。

すいません、八咫もちょっと付いてるかと…(汗)。

空気読めないヤツは×ですな(笑)。

外が気持ちのいい秋晴れなだけに、
電車内の悲惨な状況がコントラストとなって浮かび上がりますね。
私は快適な朝を楽しみたいときには…、遅刻します(笑)。
早朝のラッシュがうそのようです。

★コメントおおきに~★

>みずいろは~ん
動物嫌いってわけじゃないけど、制服にこびりついた毛は、全然かわいくないからねぇ・・・(笑)
それに、毛がふわふわしてるのを見たら、お鼻がモショモショして来たのん、あたし。
娘っこちゃんの制服、ちゃんとコロコロしてあげてね。

>八咫烏さん
カラスに猫毛ですか・・・お気をつけあそばしてねぇ~ん。
空気読めないヤツって、一生読めないままなんだと思います。
右側は空間で、左側にちょっと雅なおばちゃん。
時々おばちゃんは、うっとしそうに腕をつっついてくる。
となれば、空間のある右側に、ちょっとお尻を移動するってのが、ふつ~の人のとる行動なんですけどね・・・
理解できない、兄ちゃんでした。

>morning starさん
人生の明暗を、わずかな時間で体験いたしました・・・
快適な朝のために遅刻ですとぉ~??
はぁ・・・・そんな身分でありたいと願うばかり・・・
悲しいかな、派遣の身では、そんな大胆ことはできませぬのよ~
うらやましゅうございます。

いや~、キビシイですね~。
どれも直接的被害って感じじゃないんだけど、
生理的嫌悪感を感じますね。
不愉快度はかなり高そうです。
朝の気分でその日一日は左右されてしまいますよね。
無為なようで貴重な45分間。
明日からはさっちさんが気持ちよく過ごせますように。

言いたいですね。

「すみませーん。もう少しそっち、詰めてくださ~いv-237
「小学生~!迷惑ですよー。もうちょっと静かに~v-237
「明日からちゃんと毛取ってきてね~v-237
・・・って。   「 は~い v-222 」て、返事は無いか・・・v-292

★コメントおおきに~★

>こみさん
そうなんです、そうなんです!
直接的被害じゃぁないけど、超~~~嫌悪感! なんですよね。
せっかくのGOOD MORNINGだったのですがね・・・
でも、ありがとうございます!
おかげさまで、今日はええ気分で、一日中過ごすことができましたよ~♪

>うだぷーさん
ほんとにね・・・そんな風に言う勇気があればなぁ・・・
あたし、言いたい放題言うてるように思われがちですが、実は、けっこう、小心者・・・(笑)
ほんで、イケズな性格なので、はっきり言えないぶん、ツンツンとぶつかるフリしてつっついたり、超ブッサイクな顔で睨みつけたりするんです・・・(笑)
イヤなおばはんやわ~~(ーー;

あるある!

同じような光景に出くわしたことが・・・。
両サイドの人が大股開きで、半次郎が小さくなって前かがみで座る破目になったことも。
幼稚園児の遠足や、受験シーズンの中学生の群れは何とかなりませんかね?
大声で喋って、うるさいのなんの!
あとは、混んだ電車に大きな荷物を持ってきて足元に置いとくヤツ!
足の踏み場がないから、転びそうになる。
・・・荷物を踏んだらいけないかと思ってバランスを崩す。
ったく、ジャ・マ・ダ!って言ってやりたいよ。
でも、言えない。
人が好いなぁ、俺って!

まぁまぁ

たまにはこんな日もあった方が、普段の気分の良い日が更にグレードアップ。
という具合には巧くいかないものなんでしょうね。

そう言えば高校生の時の夏期講習で乗った通勤電車が大変で
電車通勤は遠慮しようと心に誓ったっけ。

★コメントおおきに~★

>半次郎さん
あの、大股開きのおっさん連中って、腹たちますよねぇ~
触れたくもないおっさんの足が、あたしの足にずっと触れてるし、腹立つ!
おまけに、そうそう、デカイ荷物を足元に置くヤツね。
あれも、腹立つ!
半次郎さんみたいにいい人じゃないので、あたし、踏んだら踏んだ時のことよ、って思ってます。
イケズなあたしは、揺れたフリして、その荷物、蹴りまくってやります。
「ジャ・マ・ダ!」と言えない小心者の、せめてもの無言の抗議(笑)
あ゛~~どうしてこうも、ちょっとした気遣いの出来ない人が多いのでしょ・・・

>motasukeさん
motasukeさんは自動車通勤? 自転車かな?
電車通勤、それはそれで楽しみもいっぱいあるんですけどね。
込み合った朝の電車でも、座れる特権があると、そうも苦にならないしね。
だけど、何かの影響で、ダイヤが乱れると、とんでもないことになるんですけどね・・・
ま、たまにはウザイこともありますが、また電車でおもしろいこと、キョロキョロと眺めて通勤することにいたします~♪

もう最高大笑いしちゃった^^
あさのひと時の出来事が重なると、人事だと笑えるって
私は失礼なやつですね^^
いつも読み逃げばかりですいませんi-229

>シュナままさん
ほんと、人事だったら、大笑いできたんですけどね~(笑)
BAD MORNINGではありましたが、あとで笑えれば、それでOK!
ネタにできたので、めでたしとしときましょ~♪

玄関開けて、車で7分

という通勤状況です。なので、朝はノンビリと、子供達が
学校へ出かけて行った後に家を出ます。

でもたまーに電車に乗るときは、そりゃもう人間ウォッチングが
楽しくて、楽しくて。色んな人がいて、すっごく面白い。

>motasukeさん
ドアtoドアで7分とは、うらやますぃ~~~限りです。
でも、電車の人間ウォッチングは、ほんとに楽しいでしょ?
楽しいこと見つければ、1時間の電車通勤も楽しく過ごせるもんです。
車運転してるときは、人間ウォッチングしちゃぁだめよん♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikiboo.blog59.fc2.com/tb.php/66-a0fdc54f

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。