Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスのヤツ(3)

スイスのステフが、昨年の春に結婚し、そしてこの春にパパになりました。
生まれたのは、とってもかわいい女の子です。
しかし、ヤツが父親になるとは・・・あたしの想像を超える出来事です。

アメリカで出会ったあと、何度かスイスの旅を楽しみました。
その度に、ステフやご両親のお世話になりました。
ステフと二人で、別の友人達のところを泊り歩いたり、パリへ約1週間の旅行にも出かけました。
また、ヤツが日本に遊びに来たときには、広島や東京を一緒に旅しました。

しかし、しかし・・・信じるか信じないかはアナタ次第。
あたし達、ほんとにな~~んにもないのです。
男女の域を越える友情ってやつです。
それは単に、ヤツがあたしのことをオンナとして見ていなかった。
あたしもヤツにオトコを意識することがなかった、ということなんですけど。
旅先では、いつもその方が経済的だからと、部屋は一つ。
友人宅に泊めてもらう時も、一部屋に寝袋が二つ用意されているという具合でした。
そりゃぁ、最初は、エッ・・・ウソやろ・・・とも思いました。
が、なぜか本当に、マチガイは起こらない!との自信がありました。

スイスではヤツの彼女にも会ったし、また彼女が変わる度に、手紙でそれを報告してくるヤツでありましたので、決してソッチの気があったわけではないのは明らかです。

だけど、あたしって・・・そんなに魅力なかったのかしらん??(笑)

ヤツは、サラリーマンになってスーツにネクタイの毎日なんてお断りだ。
結婚して家族を守るなんて、俺はまっぴらゴメンだね。
と言っていました。

君はまだまだお子チャマだね、そんなこと言ってるうちは。
ま、できるところまで好きに生きてみれば。

と言っていたあたしの中に、ビジネスマンとして世界を飛び回るヤツの姿は想像できませんでした。
赤ちゃんを見つめるクシャクシャの笑顔は決してありえるものではありませんでした。

だけど、時間がヒトを変え、成長させるんだなぁと、つくづく感じています。

結婚の時の写真や赤ちゃんの写真を見ると、今もまだ、少し不思議な気分になります。
だけど、まだ会ったことのない奥さんや子供に、いつか会う日が来るはずです。
その時がとっても楽しみです。

ヤツが結婚したとき、ヤツの苗字とあたしの苗字、そして両国の国旗をデザインしたTシャツを作り、スイスに送りました。
それを着たステフ夫妻とさっち夫妻の写真の交換をし、両家の幸せをお互いに祈りました。
今度はそのTシャツ、子供用を発注しなくてはなりません。

想像を超えた出来事でありますが、とっても嬉しいものです。

あたしがヤツにオトコを感じ、ヤツがあたしにオンナを感じる瞬間が過去にあったら、こんな風にいつまでも続く友情はなかったのでしょうね。

いい友達です、いつまでも!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikiboo.blog59.fc2.com/tb.php/96-7c30b59d

«  | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

★さっち★

Author:★さっち★
京都のさっちでございます。
おなじみ「ピンクのぶた」!
幸せのおすそ分け、したりされたり・・・
という思いで、昔と同じ
【Glucksschewein】です。

 

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。